オンライン英会話を始めたいけど少し不安…。そんな初心者のあなたに向けて、オンライン英会話について解説します。

サルでも分かるオンライン英会話のワンツースリー

オンライン英会話

始めよう英会話・揃えておくべき道具の準備について

投稿日:

習い事を始める時には道具を準備する必要があります。
そのための費用が気になる人もいるでしょう。
オンライン英会話でも、インターネット上で会話を行うためにいくつかの道具が必要になりますが、パソコンさえ持っていれば他の道具は簡単に揃います。
お金もそれほどかかりません。
パソコンがなければタブレットやスマートフォンでも代用できますが、使い勝手は少々落ちる可能性があります。

・パソコンとSkype

オンライン英会話ではインターネットを使用して、主としてパソコン上でレッスンが行われます。
そのためパソコンなどの通信機器が必要です。
パソコンの他タブレットやスマートフォンでもレッスンを受けることができますが、ファイルのダウンロードに関する制約、音声の質、メッセージング機能使い勝手などの理由によりパソコンを使うことを推奨している場合もあります。
また、インターネット上で会話を行うためにスカイプというツールを使うスクールが多いです。
スカイプは公式ウェブサイトから簡単にダウンロードしインストールすることができます。
インストール後は登録が必要です。
SkypeにはSkypeアカウントとMicrosoftアカウントの2種類のアカウントがあるためややこしいですが、これからアカウントを作る場合はMicrosoftアカウントを作ってください。
その後のSkype上でのやり取りについては各オンライン英会話の指示に従ってください。

・スピーカー、マイク、カメラ

インターネットで会話を行うために少なくともスピーカーとマイクが必要です。
スピーカーはヘッドフォンやイヤフォンでも代用できます。
いくつかのオンライン英会話では、ヘッドフォンとマイクが一体になったヘッドセットという道具を用意することを推奨しています。
ヘッドセットを使えば講師と受講者お互いの声がきれいに相手へ届きます。
必ず要るわけではありませんが、ビデオ通話をする場合にはカメラも必要になります。
スピーカー、ヘッドフォン、マイク、ヘッドセットなどは電気屋で簡単に購入できます。
しかし、ほとんどのノートパソコンではスピーカーが内蔵されており、最近のノートパソコンにはカメラとマイクもついている場合が多いので、ヘッドセットなどを購入せずにこちらを使うこともできます。
タブレットにも少なくともスピーカーとカメラはついていますし、スマートフォンなら内臓マイクも含めて全て揃っています。
デスクトップパソコンの場合、内蔵機器はパソコンによって異なります。
ただし、ノートパソコンなどに内蔵されているマイクは質が悪い場合もあり、カメラも位置の調整ができないため使い勝手はあまりよくありません。
そういう時は別売の機器を買うといいでしょう。
そんなに高いものではありません。

・教材

多くのオンライン英会話では教材の提供を行なっているため、受講者が事前に教材を用意する必要はありません。
ただし教材を選ぶ必要がある場合にはあらかじめどれを使うか考えておきましょう。
しかしながら、英会話の上級者などではオンライン英会話の提供する教材には満足できないことも出て来ます。
その際、大抵のオンライン英会話では受講者が個人的に選んだ教材を使うことを認めています。
たとえば、市販の参考書やインターネットに公開されている無料教材などを使用することがあります。
選ぶ教材には制限のない場合が多いですが、オンライン英会話の場合は1冊の本を講師と一緒に読むことができないことに注意が必要です。
そのため、インターネットに公開されて誰にでも閲覧できる教材を使うとか、レッスンに使用する参考書のページをスキャナなどで取り込んでデータを講師に送るといった工夫が必要になります。

・まとめ

オンライン英会話に最低限必要なものはパソコン、タブレット、スマートフォンのいずれかです。
スピーカーやマイクがついていない場合は電気屋などで購入します。
音声の聴き取りやすさや使い勝手のよさからヘッドセットが推奨される場合が多いです。
インターネットで会話を行うためにSkypeというソフトが必要な場合がありますが、これは無料でダウンロードできるので問題ありません。
はじめてSkypeを使う時には登録が必要です。
教材はオンライン英会話が無料で提供している場合が多いですが、自分で準備したものを使うこともできます。

-オンライン英会話

Copyright© サルでも分かるオンライン英会話のワンツースリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.