オンライン英会話を始めたいけど少し不安…。そんな初心者のあなたに向けて、オンライン英会話について解説します。

サルでも分かるオンライン英会話のワンツースリー

オンライン英会話

安く英語を学ぶならおすすめ?オンライン英会話の予算について

投稿日:

オンライン英会話には時間の融通がきく、住んでいる場所を選ばないなどいくつものメリットがあります。
その他に料金が安いという利点もあり、そこに引かれてオンライン英会話を利用している英語学習者も多いでしょう。
英会話スクールや講師、レッスンの時間や内容などによって料金は変動しますが、ほとんどの場合、英会話教室に通うよりオンライン英会話を利用する方が安いです。
オンライン英会話のおかげで、英会話を習うことが以前よりずっと身近になっています。

・オンライン英会話は安い

オンライン英会話でレッスンを受ける最大のメリットの1つは料金が安いことです。
ごくおおまかに言うと、毎日1回25分のレッスンを受けた場合の1ヶ月の料金が5,000円から10,000円ぐらいです。
しかも、オンライン英会話は基本的にマンツーマンです。
通常の英会話教室だと、40分程度のマンツーマンのレッスンを1回受けるだけで同程度の料金がかかります。
こうして比べるとオンライン英会話がいかに安いかが分かるでしょう。
このような常識外れの低価格を実現できている理由として、教室に使う建物の維持管理が必要ないことがあげられます。
もう1つの理由として、フィリピンなど物価の安い国で講師を雇うことで人件費を抑えていることもあります。
なお、各オンライン英会話ではレッスンの回数や時間を長くすると当然料金が上がりますが、時間あたりの料金は回数や時間が増えるにつれて割安になります。

・講師がネイティブだと料金が高くなる

1ヶ月の料金が5,000円から10,000円程度というのは、上に書いたように物価の安い国の講師を採用している場合で、そうした講師は主にフィリピン人です。
オンライン英会話ではフィリピン人を講師に雇うことで低価格を実現するのがビジネスモデルになっているのです。
しかしここで問題になりえるのはフィリピン人の英語の発音です。
フィリピン人は幼稚園児や小学生の頃から英語の勉強をしているためとても英語が上手ですが、ネイティブスピーカーではないのでなまりがあります。
なまりさえ気にしなければフィリピン人相手でも英会話の練習に支障はありませんが、それが気になるという人もいるでしょう。
そこでネイティブが講師を勤めるレッスンを受けると料金が高くなります。
ここでもごくおおまかに言うと、3倍弱くらいにはなると考えてください。
フィリピン人だけではない多国籍の講師を売りにしている所もあり料金も安いですが、やはりネイティブではない講師が多いようです。
多国籍のオンライン英会話で一部にネイティブ講師がいる場合も、それらの講師に人気が集中してレッスンの予約が取るのが難しいことがあります。

・特別なコースの料金

オンライン英会話では日常会話などを想定した通常のコースの他にも色々なコースを用意していることが多いです。
たとえばビジネス英会話、TOEIC向け英会話、子供向け英会話などのコースがあり、こうした特定の分野に特化したオンライン英会話スクールもあります。
独自のノウハウや知識を必要とする分野ほど料金は高くなり、TOEIC向けのレッスンなどの際には料金が通常のコースと変わらない場合が多いですが、ビジネス英会話だとおおむね1.5倍くらいになり、子供向けのレッスンではさらに高いこともあります。
とはいえ法外に高くなるわけではなく、専門知識を持った講師のレッスンを受けられることを考えればこれは妥当な価格設定だと言えるでしょう。
その他、コースによって価格の異なる教材の実費が必要になる場合がありますが、レッスン料と比べると比重は小さいはずです。

・まとめ

通常の英会話教室と比べるとオンライン英会話の料金は圧倒的に安く、高額なスクールでなければ毎日レッスンを受けても十分にやっていける金額です。
オンライン英会話が安い1つの理由として人件費の安いフィリピン人講師を多く採用していることがあるため、ネイティブ講師によるレッスンを受けると料金は数倍に高くなります。
またビジネス英会話や、子供向け英会話などでも通常のコースと比べるとレッスン料は高くなります。
1月あたりの料金は特に安い場合で5,000円程度、レッスン時間が長かったり特殊なコースを受講していたりして特に高い場合では20,000円くらいになると考えてください。

-オンライン英会話

Copyright© サルでも分かるオンライン英会話のワンツースリー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.